SSD SSDSC2CT240A4K5購入

Reviewssd

SSDSC2CT240A4K5を一週間ほど使用してみました。
HDDからSSDに移行する際、SSDにWin 7 x64をクリーンインストールで使ってます。

長所

  • HDDより早い
  • 付属品が色々付いている
  • ブランド的に安心感がある

SSDなのでとにかく早いですね。OS起動がかなり早くなりました。
動かせるようになるまで数分かかってたんですが、デスクトップ表示まで20秒ぐらいで、30秒ぐらいには動かせますね。ソフトの起動もかなり早くなりました。
付属品も、3.5インチ変換マウンタやSATAケーブルで充実してます。
ツールはダウンロードになりますが、フォームウェアのアップデートも簡単に出来て助かります。データ移行

ツールは使ってないので分からない。

色々と入れて、Intel SSD ToolboxでSSD Optimizerした後にベンチ取ってみた。

一応、環境を

  • OS : Win7 64bit
  • SSD : SSDSC2CT240A4K5
  • CPU : Corei5 i5-2500K
  • M/B : Z68 Pro3
  • メモリ : W3U1333Q-4Gx2
  • グラボ : Radeon HD6850

windows エクスペリエンス インデックス

CrystalDiskMark 3.0.2d AS SSD Benchmark_01 AS SSD Benchmark_02 AS SSD Benchmark_03

真ん中2枚でちょっと結果が違うけど、誤差範囲かな。
ベンチからも速さが分かります。

速さを求めるなら他のSSDでいいと思いますが、初めて使うなら、付属品も充実してますし、安定を求める方にもおすすめだと思います。

しかし、1週間も使ってると、慣れてしまって普通に感じるのが少し残念。

ちなみに、パーティションを2つに分けました。240GBですし。
もう片方はLinux入れる予定ですが、デュアルブートにするか、仮想PCにするか。
Mint入れるか、デザインが好きなKubuntu入れるか悩んでます。Mint KDEもありかな。